主婦キャッシング.NET

レディースキャッシング 専業主婦

2018年08月02日 11時06分

専業主婦が単独でお金を借りたいと思っても、恐らくキャッシング会社は融資を断ります。その理由に総量規制があり、年収がない無収入の専業主婦だとまずこれにひっかかってしまうからです。どんなに急用でお金が借りたいとしても、専業主婦という立場上消費者金融やレディースローンでお金を借りる事は難しいです。

じゃあ、専業主婦がお金を借りたいと思っても諦めるべき?いいえ、どうしてもお金が借りたい場合には、二つの方法があると思います。それは、まずは消費者金融やレディースローンなどで借入を希望したいのであれば、自分以外の配偶者の収入証明と同意書などを用意して下さい。専業主婦への貸し付けがだめでも、配偶者貸付であれば対応してくれる事だと思います。

別の方法としては、消費者金融やレディースローン以外でお金を借りる方法で、銀行カードローンがあると思います。銀行カードローンの利点は、配偶者貸付の際に旦那の収入証明証や同意書などが不要だったりする点です。消費者金融では絶対要る書類が要らない分、融資までのスピードも早くなるので、内緒でお金が借りたい時であれば銀、行カードローンと専業主婦の相性は大変マッチングしている事でしょう。

専業主婦でもこれなら安心だと思います。